無料ホームページ ブログ(blog)

うづきじんのBLOG うのはなことのは

TYPE-MOON中心のSS&雑記サイト。リンクフリー。 言伝はudukijin@yahoo.co.jp(@を半角変換)まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- : スポンサー広告 :

TB x : Comment x

『高速カードバトル カードヒーロー』感想

 復活してからいきなり1ヶ月半音沙汰なしとか!
 その間、今後の人生に関わる選択肢を投げられたりもしたけれど、私は元気です。
 選んでみないと結果は分からないですしねー。

 拍手レス。超久々。

>>生存報告に滂沱しました。
 ごめんなさい。ごめんなさい。
 SSもまったりとですが再開する気は満々ですので、偶にでも見に来て頂ければ嬉しいです。

>>また広告出ちゃってますよ!
 更新遅滞を許さないFC2ブログさん。容赦ねえ。
 いや、これは更新を促す愛の鞭なのかもしれませんが。
 というか広告は兎も角、ちょっと目を離すと卑猥な落書きを残されるコメント欄の方が気になります。
 体液という体液がぺぺローションに変わる呪いを掛けておいた。


 以下、ゲーム感想です。


 『高速カードバトル カードヒーロー』

 お盆休みに嵌ったゲーム。151枚のカードと4種のルールを駆使し、敵モンスターを殴ってLvを上げて、マスターを殴るゲーム。
 古本市場で新品980円とは思えない良作でした。登場キャラも古風ですがしっかりキャラが立ってる!イカ男とか。

 『マスターが常に2点のダメージ防御壁持ち(3点以上の攻撃でないと通じない)』
→『殆どのモンスターは初期Lvだと攻撃力2点まで』
→『敵を倒すとLvアップ(能力が上がったり、特殊スキルを覚えたり)&体力全回復』

 という流れで、自軍モンスターをいつLvアップさせるか?どうやって自ターンまで守り、マスターを殴らせるか?という読み合いが非常に熱い。敵モンスターのLvを上げない様に、一撃死の状態になったら自爆する、という戦略が結構スタンダードという程に。

 また、毎ターン一定数配られる『ストーン』を利用することで、マスターの固有スキルや直接攻撃、魔法カードなどが使用出来る。この『ストーン』が倒された自軍モンスターのLv分追加で回収される&Lvアップで消費するので、タイミングを誤ると優勢の筈が大技でフィールドを一掃されたり、魔法カードを使うかLvを上げるか、2択に悩まされたりと、単純ながら奥が深い。

 現在は管理人がWi-fiを持っていない所為もあるんですが、クリアして程なくCPU戦が温くなってきたので休止。やっぱりこの手のゲームは人間相手に遊んでなんぼですしねー。


 全体的に非常に良く出来てる(特にルールを段階的に覚えさせてくれて、かつ各ルールがきちんと面白いのは凄い)んですが、かつてTCGにがっちり嵌ってた身からすると、少なからず不満が残ります。

 まずカード総数。これは正直無理を言ってるとは思いますが、これはどうにも少ない。

 また、結構能力的に下位互換・上位互換のカードが多い為、余計に少なく思えます。愛用しておいてなんですが、『聖戦士ダイン』(特殊能力がない代わり、基礎能力が非常に高い)とかは結構な数のカードを隅に追いやったと思う。

 ルールも、最終的にはマスター狙いに終始する為、モンスターを使い潰してマスターにダメージを与えられ、優勢になったら大技で諸共に自爆……という戦略が可能な『ブラックマスター』がかなり有利。極めていくと、なかなか小手先の技が利かなくなってくる。

 あと個人的に、『特定のカードを手に入れる為には特定のカードを使い続けなくてはならない』というルールが非常に嫌でした。
 弱いカードも使うし、ファンデッキも組むけれど、使いたくないカードは使いたくないのです。


 ……などと、色々書きましたが、少なくともワゴンにあって良いゲームではないと思う次第。
 値段分以上は確実に楽しめるので、DS持ってる方は是非。
 (年末まで待てば、福袋に入ってる様な気もしますけど)


 それにしても、こういうゲームをやると、かつて嵌っていたTCGがPCソフトとして復活とかしないかなあ、とか夢見たくなります。
 もはや絶版、紙媒体として刷られることがなくなったのなら、電子媒体で出しても良い気がするんですけどねー。
 実物が手元に残らないのは確かに寂しいですが、費用面、何より対戦相手の有無という面では、物凄いメリットだと思うのです。
 学生の時はいざ知らず、社会人の今カード&ボードゲームをやりたくなった時、問題は面子と時間ですからねー。特にこの手のTCGは自分ともう一人が居れば良い訳ですから、マッチングも難しくない、途中切断もそう怖くない、爆発的に流行らせないといけない訳でもない。サーバを用意しなくとも、掲示板さえあればポート開放だけで何とでもなる。
 上のカード総数が少ない、と言う点も、エキスパンションソフトやDLCとしてカバーすることが出来る。
 また、かつて紙媒体で流行っていたゲームなら、知名度もそれなり、潜在プレイヤーも多い筈。

 夢が広がる。出してくれないかなあ『モンスター・コレクション』。流石にもう、紙媒体は無理だ……。大分カードも処分しちゃったしなー。
 ついでに『精獣戦争』もどうか。 
 『央華封神』も良いなあ……。『全部夢だった』で勝負を決せられる、今でも珍しいタイプのストーリーTCG。
 やりたいなあ。懐かしい。
スポンサーサイト

2008/09/20 : 感想 : 87Trackback 0

: 87Comment 0

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://udukijin.blog39.fc2.com/tb.php/87-57fcf000

FC2Ad

.

Calendar
09/2017 ≪ 10/2017 ≫ 11/2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recent Entries
ショートカット(サイドバー併設)  12/31
パソコンが壊れてました  11/08
東方地霊殿&緋想天 プレイ中  09/24
『高速カードバトル カードヒーロー』感想  09/20
これまでのあらすじ  08/01
ひとまず  07/24
コンセプトは減点壊基  04/28
あとりえがたり  04/27
世界樹の迷宮感想  04/21
狭い世界の巨星を偲び  04/19
Recent Comments
11/08  ゲームマスター >> パソコンが壊れてました
10/24  ハナエ >> ショートカット(サイドバー併設)
09/05   >> コンセプトは減点壊基
07/24  うづきじん >> 隆慶一郎作品と死ぬことと見つけたり
05/10  うづきじん >> アイビスとか、色々。
02/27  うづきじん >> さくらいだー大いに語る
01/19  うづきじん >> あけまして以下略
Recent Trackbacks
桜考<< 12/19  雪筆
Categories
TYPE-MOON SS     ( 11 Entries )
その他のSS     ( 1 Entries )
雑記     ( 39 Entries )
感想     ( 34 Entries )
LINK     ( 1 Entries )
未分類     ( 1 Entries )
Archives
2010 / 12     ( 1 Entries )
2008 / 11     ( 1 Entries )
2008 / 09     ( 2 Entries )
2008 / 08     ( 1 Entries )
2008 / 07     ( 1 Entries )
2007 / 04     ( 7 Entries )
2007 / 02     ( 1 Entries )
2007 / 01     ( 1 Entries )
2006 / 12     ( 1 Entries )
2006 / 11     ( 1 Entries )
2006 / 09     ( 2 Entries )
2006 / 08     ( 8 Entries )
2006 / 07     ( 6 Entries )
2006 / 06     ( 7 Entries )
2006 / 05     ( 9 Entries )
2006 / 04     ( 3 Entries )
2006 / 03     ( 3 Entries )
2006 / 02     ( 8 Entries )
2006 / 01     ( 7 Entries )
2005 / 12     ( 17 Entries )
LINK
TYPE-MOON
全自動月姫Links-Albatoross-
西奏亭
爽やか油地獄
Streiflicht ―ヒカリノレイ―
Condition-DEEPBLUE
月光華園=COCHA-DO=
MoonGazer
T☆SHOP
自律生成型書籍 「蒼天」
雪筆
インターネット殺人事件
The 男爵ディーノ
もうひとつの夏へ
チープゲーマーズ
人狼BBS まとめサイト
SEA-Links
Gamer's Terminal +
コミコミ.ねっと
RSS Feed (RSS 1.0)
Admin:Author
うづきじん 北国を発祥とし、関東周辺に生息。
息をするのもめんどくさい。
好物は種もみ。
Article Search

Appendix
. . . for addition
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。