無料ホームページ ブログ(blog)

うづきじんのBLOG うのはなことのは

TYPE-MOON中心のSS&雑記サイト。リンクフリー。 言伝はudukijin@yahoo.co.jp(@を半角変換)まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- : スポンサー広告 :

TB x : Comment x

紅2~ギロチン~ 感想

 読了。
 ……なんか複雑な気分です。
 まるで近年の麻生俊平を見ている様な。
 おちよしひこや、あろひろしを見ている様な。

 分かり難いけど、そんな感じがもやもやと。
 まあ、作者は好きでやってるんでしょうけど……むう。







 相変わらず面白いことは面白いのですよ。戦闘シーンは微妙でしたが、元よりこの作品にそこは求めてはおらず。
 あざとくも鮮やかなヒロイン達の言動とか、友人以上ハーレム未満のトンデモ学生生活とか。『電彼』の時から変わらない、読み易く丁寧で印象に残る文体も健在。買って後悔はしてないし、次巻も買うと思います。

 でも果てしなくもにょる。
 なんでそうまっしぐらに西へ行くですか。ガンブレイズですか。


 前巻の感想の際から思っていた(結局書きませんでしたが)、『気になる三つの点』が余計に酷くなっている……。
 一つ目は言わずと知れた『戯言シリーズの影響が露骨』というものだったのですが、

 ②世界観とキャラが噛み合ってない
 ③『電彼』の後発であり、同世界の物語

 この3点が相も変わらず気になって気になって。


 まあ三つと言っても②が全てを表わしてる様な気がしますが。
 どうにもこうにも、世界観に比べて(こういう言い方はなんですが)キャラがおかしくないのですよ。正確に言うと「現実に近過ぎる」。
 タイムリーな例で言うと『斬』(WJの新連載のアレ)に近い違和感を感じます。他には……『GB奪還屋』辺りがかなり近いかも。実際の明治時代と『銀魂』もそうか。
 詰まる所『紅』世界は現実をベースにした異世界な訳です。GURPS風に言えばマーシャルアーツ+サイバーパンク+サイオニクスな無法地帯。分かり易く言うと核が落ちなかった北斗の拳。男塾があっても不思議じゃない様な現代日本。
 正直ここまで―――例えば角を生やして剛力の真九郎とか、線が見えてる斬島嬢とかが存在し、跋扈している(しかもあんまり人目を気にしてない)世界がここまで現実と同じだと所々に違和感が。
 (具体的に言うと1巻の電車内やゲーセンに居た不良とか。こんな世界じゃ見知らぬ他人に絡む不良なんていねえよと思わず突っ込んでしまった)
 その点は戯言シリーズからしてそうですが、あれは異常に描写が狭いというか、ぶっちゃけ異常なキャラとの絡みしかなかったから逆に違和感を感じなかった訳で。比較的まともな主人公視点で見ると、世界にもキャラにも突っ込み所が非常に多い。突っ込みどころと言うよりは、読んでる側が『気になる』のです。
 解決手段であるところの『スルー』はライトノベルでは欠かせないものであるにしても、なまじ書いてある範囲が丁寧な為にその外側に意識が向いてしまうのです。例えば斬島やリンが居る様な世界で、銃器はどういった扱いになってるんだろーかとか、そんなことを。

 そして今回は異能力の解説も酷いと思った。角を移植したから剛力というのはまだ理屈になってるけど、対人戦ならいざ知らず、刃物を扱うのが上手いから肉切り包丁で鋼鉄シャッターを切れるってのは如何なものか。物理現象を超えるなら超えるで、(それこそ『線が見える』でも良いから)理屈を付けて欲しいと思うのは管理人だけか。

 そして『ビッグフット』の説明は酷い。本当に酷い。
 どこの忍法帳@山田風太郎ですか。由来と能力の説明が逆々じゃねーか。


 正直この手法は戯言シリーズくらいにキャラが薄っぺらく(貶してません。褒めてもないけど)ないと機能しないと思うのですが。それでも割と面白いのが、作者の力量なのかもです。



 ③は、正直管理人の我侭なのですが。この物語が『電彼』と同世界だと言うのが、どうにも気に入らないのです。
 『電彼』は(一応)一般人であるジュウと雨の二人が、経緯は如何あれ陰惨な事件を解決していくお話です。
 二人には真九郎の様な力も異能の味方もなく、それでも事件に飛び込み巻き込まれ、嫌々ながら幕を落とす。『紅』をバトルものとするなら、『電彼』はサイコサスペンス(&ホラー)です。毛色が全く違います。
 それが、実はその舞台が何でもありの少年漫画的現代日本だと云う。
 しかも主人公の母親からして最強クラスの厄介事請負人だという。


 それは、つまり、なんですか。
 ジュウがあれだけ苦労して苦悩して挙句に苦い幕を引いたあれもこれも。
 紅香さんが出て来れば万事オーケーだった訳ですか。


 『紅』は『紅』で面白いとは思いますが、こういうハッタリ世界観(それこそ〇〇の天才という言葉で某かの説明が済む様な)と『電彼』をクロスさせないで欲しかったです。結局は(『電彼』で)犯人の背後に裏世界の住人が絡んだら終わりなんだね、という皮肉な思いが胸を衝く。
 ぶっちゃけ『紅』冒頭の事件(ストーカーとか幼女喰いとか)で、『電彼』なら解決に一冊使いますよ。この分量の差がそのまま主人公側の力量を表わしている様で面白くない。心理ものにパワーゲームを持ち込まないで頂きたい、と。


 まあ、色々文句は言ってますが基本的には面白かったし好きですよ?何だかんだ言って、発売日に探すライトノベルなんて月に一冊あるかないかですし。
 だからこそ、この作者にはもうちょっと隙のない話を書いて頂きたい。
 『電彼』に違和感を与えたのはもうどうしようもないんだから(もう続きは出ない気もするし)、巻を重ねる度に西尾観を脱することを願う。
 具体的には紅香を筆頭とした『悟った(風な口を利く)強キャラ』を出さない。もしくは出してもメインにしない。


 読んでいる人の半分は紫が目当てなんですから。(全て台無し)




 追記。
 でも西尾視点で見ると、堕花家はまんま闇口家な気が。
 ……雨って書かれたの、崩子ちゃんの後だよなあ……。さて。


スポンサーサイト

2006/08/08 : 感想 : 63Trackback 0

: 63Comment 0

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://udukijin.blog39.fc2.com/tb.php/63-54d0f602

FC2Ad

.

Calendar
09/2017 ≪ 10/2017 ≫ 11/2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recent Entries
ショートカット(サイドバー併設)  12/31
パソコンが壊れてました  11/08
東方地霊殿&緋想天 プレイ中  09/24
『高速カードバトル カードヒーロー』感想  09/20
これまでのあらすじ  08/01
ひとまず  07/24
コンセプトは減点壊基  04/28
あとりえがたり  04/27
世界樹の迷宮感想  04/21
狭い世界の巨星を偲び  04/19
Recent Comments
11/08  ゲームマスター >> パソコンが壊れてました
10/24  ハナエ >> ショートカット(サイドバー併設)
09/05   >> コンセプトは減点壊基
07/24  うづきじん >> 隆慶一郎作品と死ぬことと見つけたり
05/10  うづきじん >> アイビスとか、色々。
02/27  うづきじん >> さくらいだー大いに語る
01/19  うづきじん >> あけまして以下略
Recent Trackbacks
桜考<< 12/19  雪筆
Categories
TYPE-MOON SS     ( 11 Entries )
その他のSS     ( 1 Entries )
雑記     ( 39 Entries )
感想     ( 34 Entries )
LINK     ( 1 Entries )
未分類     ( 1 Entries )
Archives
2010 / 12     ( 1 Entries )
2008 / 11     ( 1 Entries )
2008 / 09     ( 2 Entries )
2008 / 08     ( 1 Entries )
2008 / 07     ( 1 Entries )
2007 / 04     ( 7 Entries )
2007 / 02     ( 1 Entries )
2007 / 01     ( 1 Entries )
2006 / 12     ( 1 Entries )
2006 / 11     ( 1 Entries )
2006 / 09     ( 2 Entries )
2006 / 08     ( 8 Entries )
2006 / 07     ( 6 Entries )
2006 / 06     ( 7 Entries )
2006 / 05     ( 9 Entries )
2006 / 04     ( 3 Entries )
2006 / 03     ( 3 Entries )
2006 / 02     ( 8 Entries )
2006 / 01     ( 7 Entries )
2005 / 12     ( 17 Entries )
LINK
TYPE-MOON
全自動月姫Links-Albatoross-
西奏亭
爽やか油地獄
Streiflicht ―ヒカリノレイ―
Condition-DEEPBLUE
月光華園=COCHA-DO=
MoonGazer
T☆SHOP
自律生成型書籍 「蒼天」
雪筆
インターネット殺人事件
The 男爵ディーノ
もうひとつの夏へ
チープゲーマーズ
人狼BBS まとめサイト
SEA-Links
Gamer's Terminal +
コミコミ.ねっと
RSS Feed (RSS 1.0)
Admin:Author
うづきじん 北国を発祥とし、関東周辺に生息。
息をするのもめんどくさい。
好物は種もみ。
Article Search

Appendix
. . . for addition
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。