無料ホームページ ブログ(blog)

うづきじんのBLOG うのはなことのは

TYPE-MOON中心のSS&雑記サイト。リンクフリー。 言伝はudukijin@yahoo.co.jp(@を半角変換)まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- : スポンサー広告 :

TB x : Comment x

ひぐらし皆殺し編総括


 例えば真っ暗なレストランで、ビーフシチューを注文する。
 手探りで食べ進み、あと何口かになった頃に気付く。

 これ、ビーフカレー。

 そんなゲームでした。
 『ビーフシチュー』を食べに来た人、その風味の秘密(答え:カレールウ)を探っていた人は複雑だろうなあとは思います。
 でも『洋食』を食べに来た管理人や、『何か食べたい』人ならば、満足と評価に値する味ではないかな、と。
 そんな訳で皆殺し編総括。当然ながら七作全てのネタバレなので、未プレイ者は読んだら園崎。

 コインの名は、希望。



 これまでとこれからのあらすじ。

 あるところに、同じ時を百年生きる少女が居ました。
 彼女は死んでは生き返り、その度に時を遡り。何をやってもその結末は変わりません。
 今ではすっかりやさぐれて、一時の友人達との遊びに耽り続ける毎日を送っていました。
 そんな何十度目かの生で、ある少年がその運命を覆して見せます。
 少女からすれば、その少年の所業はまさに奇跡。
 決意も新たに次の生。少女は取り巻く幸運に、運命の風を感じます。
「今回は今までとは違う。これで駄目なら、私は死のう」
 その矢先。
 今まで何度も目の当たりにした、ばっどえんどのフラグが立ちます。
 ……諦めかける少女の前に、その少年と友人達が立ち上がる。

 シュプレヒコール!シュプレヒコール!

 諦めかけた少女も、次第にその熱い想いに応えていきます。
 死の運命を覆すために!
 少女は、果てしない市民運動へと身を投じていくのでした……。


 嘘は言ってません。



 さて、ひぐらしもこれで七作目。今回を以って、この作品を貫いていた謎の殆どは解けた感がある。
 謳い文句に『解剖』と冠すだけはある。あと残った主な謎と言えば、

①『オヤシロ様の祟り』の被害者全容。
 一年目のバラバラ殺人の犯人や五年目の二人については明言されたが、他は未だ曖昧。
 スプーンを飲み込んで獄死した沙都子叔母殺害自供犯(雛見沢症候群?)、沙都子両親(沙都子が突き落とした?)なんかはおぼろげに想像出来るのですが、梨花の両親なんかは未だ分からず。
 祟りを演出する為の、(一年目の殺人事件に便乗した)三四さんの気の長い演出とか?
 ……そして何と言っても、

②にーにーこと北条悟史の行方。
 四年目祟りの被害者であり加害者(疑惑)。雛見沢症候群に罹患していたのは皆の証言からまず間違いない上、消えてしまった理由は何か。

 主にこの二点になるかと思われます。
 梨花フレデリカ羽入積み木遊びなんかは、考えても仕方ない気がする。不死・不死身とかならともかく、閉鎖輪廻転生は完全にファンタジー。これは謎ではなくて(裏)設定の域。


 結局のところ、『ひぐらし』世界では

①a 雛見沢(症候群)の村人達は、疑惑を持つと発狂し易いという特性を持つ。
①b 雛見沢(症候群)の村人達は、その為に『村中が協力し合う』特性を持つ。
②雛見沢を実質支配する園崎一族は、疑惑を武器にする。(実際は街レベルの名士に過ぎない)
③古手梨花は昭和58年6月に殺され、過去に生き返ることを繰り返している。
④結社『東京』と入江研究所は、雛見沢を隔離し雛見沢症候群を(過去は兵器として、今は病気として)研究している。
⑤三四さん(一派)は、雛見沢を壊滅させ神になろうとしている。

 の五要素が絡まりあって進んでいく物語だと思う。
 ただ、その複雑さに反し結末を決めるのは、③梨花の『死に方』のみ。
 正確には『③梨花が⑤三四さんに殺されるか否か』で決まる。『鬼隠し』編から連綿と描かれてきた諸々、例えば園崎姉妹の入れ違いや北条鉄平の帰還、圭一・詩音・レナの発症は瑣末事に過ぎない。
 言ってしまえば、

 圭一がレナ・魅音を撲殺してもしなくても。
 悟史が死んでも死ななくても。
 詩音がお魎・公由・沙都子・魅音を殺さなくても。
 鉄平&リサが来ても来なくても、圭一・レナが殺しても殺さなくても。

 枝葉の出来事に過ぎず、大筋には変わりない。梨花が巻き込まれない限りは、誰が死のうと殺そうとひぐらしの『謎』には直接関係はない。これら(鬼隠し~罪滅ぼし)は要するに雛見沢症候群を主とするヒントであって、個々の事件はそれこそ『サイコロの目』の結果に過ぎない。
 それを②のハッタリ(設定的にも作品的にも。ここまでお魎を描写しなかったのは、見事なミスリードだと思う)と③の設定(暇潰しの発言は『きっちり決められた人的計画的』の証拠確定だと誰もが思った筈)で掻き回したのが『ひぐらし』の真骨頂だと思う。
 殆ど反則だけど。色々疑問点も湧いては来るけれど。

 最終作となる『祭囃し編』では、漸くのハッピーエンドが待っていると思う。
 謎を解く楽しみは既に、文字通り解けたけれど、今はこの作品がどんなアクロバティックな着地を決めてくれるのかを楽しみに待ちたい。

 これで次回、当然の様に羽生が部活メンバーに入ってたらどうしようとか割と本気で思ったりもするんですけどね。
 

 次の更新では各キャラクターについての総括をば。















 蛇足。
 でもこの設定で(無印ひぐらし発表時の)謳い文句『正答率1パーセント!』は詐欺だと思う。
 つか、どこまで当てたんだ1パーセントの中の人。

『園崎一族は単なるハッタリ屋でオヤシロ様云々は雛見沢の風土病が原因。
 監督は政府に属しその研究を行っている。
 富竹さんはその監査役で、三四さんはその裏切り者。
 黒幕は三四さん。彼女はマッドなので祟りを起こしたがっている。
 なんでそれを梨花ちゃんが知っていたかと言うと、彼女は死と生を幾度となく繰り返す魔女で(略)

 最低限の正解を告げようとすると、五行目で電波になるんですが。
 ……だから当初、暇潰し編は公開しない気だったのかなあ、とか。
 考えてみればあれがなくても四行目までの推理は出来たし、梨花の云々は彼女で閉じてて『謎』そのものには関わらないし、あれがあったから今に至るまで謎を説明し切れなかったんだし。

 祭囃しの後で良いから、作者さんが『正解』とした定義を教えて貰いたいところです。
 的中されたらそれこそホラーだよ、これ。

スポンサーサイト

2006/01/11 : 感想 : 21Trackback 0

: 21Comment 0

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://udukijin.blog39.fc2.com/tb.php/21-5704256e

FC2Ad

.

Calendar
07/2017 ≪ 08/2017 ≫ 09/2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recent Entries
ショートカット(サイドバー併設)  12/31
パソコンが壊れてました  11/08
東方地霊殿&緋想天 プレイ中  09/24
『高速カードバトル カードヒーロー』感想  09/20
これまでのあらすじ  08/01
ひとまず  07/24
コンセプトは減点壊基  04/28
あとりえがたり  04/27
世界樹の迷宮感想  04/21
狭い世界の巨星を偲び  04/19
Recent Comments
11/08  ゲームマスター >> パソコンが壊れてました
10/24  ハナエ >> ショートカット(サイドバー併設)
09/05   >> コンセプトは減点壊基
07/24  うづきじん >> 隆慶一郎作品と死ぬことと見つけたり
05/10  うづきじん >> アイビスとか、色々。
02/27  うづきじん >> さくらいだー大いに語る
01/19  うづきじん >> あけまして以下略
Recent Trackbacks
桜考<< 12/19  雪筆
Categories
TYPE-MOON SS     ( 11 Entries )
その他のSS     ( 1 Entries )
雑記     ( 39 Entries )
感想     ( 34 Entries )
LINK     ( 1 Entries )
未分類     ( 1 Entries )
Archives
2010 / 12     ( 1 Entries )
2008 / 11     ( 1 Entries )
2008 / 09     ( 2 Entries )
2008 / 08     ( 1 Entries )
2008 / 07     ( 1 Entries )
2007 / 04     ( 7 Entries )
2007 / 02     ( 1 Entries )
2007 / 01     ( 1 Entries )
2006 / 12     ( 1 Entries )
2006 / 11     ( 1 Entries )
2006 / 09     ( 2 Entries )
2006 / 08     ( 8 Entries )
2006 / 07     ( 6 Entries )
2006 / 06     ( 7 Entries )
2006 / 05     ( 9 Entries )
2006 / 04     ( 3 Entries )
2006 / 03     ( 3 Entries )
2006 / 02     ( 8 Entries )
2006 / 01     ( 7 Entries )
2005 / 12     ( 17 Entries )
LINK
TYPE-MOON
全自動月姫Links-Albatoross-
西奏亭
爽やか油地獄
Streiflicht ―ヒカリノレイ―
Condition-DEEPBLUE
月光華園=COCHA-DO=
MoonGazer
T☆SHOP
自律生成型書籍 「蒼天」
雪筆
インターネット殺人事件
The 男爵ディーノ
もうひとつの夏へ
チープゲーマーズ
人狼BBS まとめサイト
SEA-Links
Gamer's Terminal +
コミコミ.ねっと
RSS Feed (RSS 1.0)
Admin:Author
うづきじん 北国を発祥とし、関東周辺に生息。
息をするのもめんどくさい。
好物は種もみ。
Article Search

Appendix
. . . for addition
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。